8月4日・5日の日程で、山梨県北杜市にて開催された「国民文化祭事業 ジュニアコーラスの祭典 in ほくと」に参加しました。
今回のイベントには32の団体が集まり、それぞれの演奏を披露しました。狭山は第1部2番目の発表でした。 イベントに付随して、今回は夏合宿という形式を取り、遊び要素を含めて北杜を満喫しました

本番の模様については「U-STREAM ほくと国文祭ch」からご覧いただけます。

その他、簡単な訪問記を続きに書いておきますので、お時間ありましたらご覧いただけると幸いです。 

IMG_0606小淵沢小学校体育館での練習。先生が「この体育館を持って帰りたい」と豪語するほど、残響が美しかったです。休憩時間は外ではしゃぎまわるこどもたち。私も目が回ってきてしまいました..

IMG_06581日目夜に行われた、交流会。給食センターから特製の野菜カレーが配膳されました。あっという間におかわりする人が続出。

IMG_0668

カレーの後には、カードの交換会。合唱団名や名前を書いたカードを交換して交流を深めました。最後には合同演奏で幕を閉じました。

IMG_07322日目、開会直前に行われた、合同演奏のリハーサル。第一部に参加する合唱団が、ここではじめて声を合わせました。本番は写真が撮影できませんでしたので、動画を見て頂ければと思います。

IMG_0733本番を終えた直後、ホールの階段で撮った集合写真、みんなの笑顔が素敵です!

IMG_0739コンサート後は、ハイジの村へ移動。ここでバイキングの昼食となりました。信玄餅のききょうやが運営するレストラン。おなかをすかせた一行は何回も料理のテーブルに足を運んでしまいました。

IMG_0759昼食後に、ハイジの村に設置されているアスレチックやバラ園などを満喫。子供たちも大人たちも四つ葉のクローバーを見つけることに必死になる場面もありました。
高原を満喫したのち、狭山への帰還となりました。 

ハードなスケジュールではありましたが、ハプニングもなく終えたことにほっとしています。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。